トップページ > 読書感想 > [読]見てわかる、「断捨離」

スポンサーリンク


[読]見てわかる、「断捨離」


断捨離関連本3冊目読みました。
ちょっと前に購入した2冊目のレビューはこちらに掲載しました。
[読]断捨離アンになろう!モノを捨てれば福がくる|モノを減らしてシンプルライフ

マンガも面白かったのですが、
今度は写真でやる気をアップさせようかと思って。^^


やましたひでこさんとひうらさとるさんの対談とか
断捨離・実例集などの特集があります。
実例集はよく主婦雑誌にありそうですが、
実際にどういった感じにすっきりするのかを見られるので
いいですね。

全体的に、雑誌の片づけ特集をまとめたものという感想です。
(ムック本なのでもともとそういう傾向の本なんですけど)

こういう本を読んで一番いけないのは
実例を見て、擬似体験し、自分は行動を起こさないこと。

私の場合、読んでいると、
次から次へと思い当たるモノたちが浮かんでくるので
読むのを途中でやめて、片づけに入ったりします。笑

今回この本でやる気がアップして片づけられたのは、

・靴
・パーティドレス
・子供の服
・愛読書だったけど震災で汚れてしまった本
・お祝いで頂いた写真集
・使わないコスメ

どれもこれもいつもの片づけでは
「もう少し保管しておこう、使うかもしれないし」
という類のものでしたが、
1年たってもやっぱり使わなかったな、って思うものも多いし
「必要になったらきっとまた素敵なものに出会えるよ!」と
思って手離しました。

パーティドレスなんかは、年齢的にももう着ないだろうし、
試しに着てみても「ときめき」がなかったんです。
それなのに、ず~っと大事に取ってありました。

子供たちの洋服も、お下がりとして取っておいたけど
すでにくたびれている物は処分。
着せられる子供がかわいそうです。
お下がりでも状態のいいものを着せてあげたいです。
サイズだけで判断していたんですよねー。

靴は、きれいだけど、難があって履けないものが多くありました。
あと空き箱がたくさんありました。
なぜ?と思うのですが、「とりあえず箱を取っておく」という
いけない習慣があるみたいです。
箱に入れて取っておくと、見えなくなるので
問題視しなくなりますね。←これがいけない。
空き箱は捨てて、全体数も減らしました。

もともっと片づけないといけないものが納戸にたくさんあります。
少しずつ片づけようと思います。



スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
PR
 



« 前の記事へ|
スポンサーリンク

ページナビゲーション

トップページ > 読書感想 > [読]見てわかる、「断捨離」

スポンサーリンク
Copyright (C) モノを減らしてシンプルライフ All rights reserved.
当サイト内の内容・画像の無断転載・転用については固くお断りします
Supported by 楽天ウェブサービス
※当サイトはアフィリエイトシステムを利用しています