トップページ > モノ別 > 洋服

スポンサーリンク


洋服


20100913001.jpg


洋服の整頓は意外と簡単


スポンサーリンク

洋服の処分方法

2年間、一度も袖を通していない物は処分

あ、大人の場合です。子供はお下がりになる可能性があるので取っておきます。

大人の場合で、2年間袖を通さなかった物は、なにかしら、「着たくない理由」があるはず。

  • シミがついている
  • サイズがいまいち
  • デザインがいまいち
  • 着こなしにくい
  • なんとなく似合わない
  • 着ていて楽しくない

他にも

昔はよく着たけど、今は着ないもの=デザインが古い、好みが変った

こういう服は、多分、一生着ないので処分して大丈夫。

痩せたら着れる=痩せて着たいなら、痩せる努力を。その服を目標にして!

もし数年後、サイズダウンしたとかの理由で着れる機会があったなら、その時、新しいウキウキできる洋服に出会えると思います。

洋服の処分は、古雑巾にしたり、リサイクルに出したり、「捨てる」だけではない方法が色々あります。我が家は、子供たちの着古した下着などは、ウエスに。その他の布類は資源ごみとして処分しています。


(※ウエスとは、機械類の油を拭き取ったり、汚れ・不純物などを拭き取ってきれいにするために用いる布。ウエス - Wikipedia


捨てることが心苦しいならリサイクル&買取


リクルート系列の通販サイトFun★cartには、「古着deワクチン」というサービスがあります。
これは、不要になった古着でワクチンを寄付できるんです。送った古着は開発途上国で再利用され、お手元にはeyecoからお買いもの割引クーポン(1,000円分)が届きます。古着以外にバッグも送れます。赤ちゃんの洋服もOK。年末のクローゼットの整理にぜひ活用したいところ。

申込はこちら(段ボールあり・なしが選べます。)
 arrow063_06.png 古着deワクチン ダンボール有り 01


買い取りについての記事は別エントリーにしました。
 arrow063_06.png ブランド品は買い取り業者にお願いする

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
PR
 



« 前の記事へ| 次の記事へ »
スポンサーリンク

ページナビゲーション

トップページ > モノ別 > 洋服

スポンサーリンク
Copyright (C) モノを減らしてシンプルライフ All rights reserved.
当サイト内の内容・画像の無断転載・転用については固くお断りします
Supported by 楽天ウェブサービス
※当サイトはアフィリエイトシステムを利用しています