トップページ > シンプルライフって何? > 捨てることが美徳ではない

スポンサーリンク


捨てることが美徳ではない


「モノを捨てましょう」というと、なんだか、とても、もったないことのような気がします。

あれもこれも捨てて、ゴミ袋いっぱい・・・。
まだ使えるのに、捨てるなんてバチが当たるのでは?

なんて、思ってしまうかもしれません。

けれど、その「もったいないと思う気持ち」「使える物を捨ててしまう心の痛み」を経験すれば、「増やさない」生活ができると思います。


スポンサーリンク

捨てることが辛いのであれば、リサイクルするという方法もあります。

問題は、「使わないのに、生活に取り入れてしまった」過去の事実。

捨てざるを得ない必要のないモノには「すまない気持ち」「感謝の気持ち」を持ち、新しいモノは、「使い切る」覚悟で生活に取り入れればいいのです。

「これ、使うかな?」「本当に必要かな?」「他の物で代用できないかな?」

などなど、購入段階で考えられることは色々あるはずです。

身の回りの物がすべて必要最小限の愛用品で、「捨てられるものがない生活」ができるようになるといいですね。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
PR
 



« 前の記事へ| 次の記事へ »
スポンサーリンク

ページナビゲーション

トップページ > シンプルライフって何? > 捨てることが美徳ではない

スポンサーリンク
Copyright (C) モノを減らしてシンプルライフ All rights reserved.
当サイト内の内容・画像の無断転載・転用については固くお断りします
Supported by 楽天ウェブサービス
※当サイトはアフィリエイトシステムを利用しています